小型LEDプロジェクター DELL M115HD

 昨年暮れ、今まで使っていた国産のLEDプロジェクター(一応、ポータブルタイプに分類されるタイプ)が壊れてしまいました。

 小さな会社で行うコンサルティング・企業内研修や少人数のセミナーで便利に使っていました。

 小さいとはいえ、それなりのサイズでしたので、パソコンとは別のカバンに入れて、運んでいました。 そのプロジェクターが壊れてしまったのです。

 メーカーのサービス窓口に問い合わせると、故障の症状から、プロジェクターのDMD(Digital Mirror Device)が壊れていることが原因だろうということでした。 部品代だけでも数万円ということで、修理代トータルはかなりの金額になりそうでした。

 

P1050952②圧縮.jpg 少し前から、小型のプロジェクターを購入したくて、アマゾンや価格.COMで調べてましたので、修理はあきらめ、新規に購入することにしました。 製品の性能規格と、口コミの評価を頼りに DELLのM115HD を選択しました。 同種の製品に比べ、明るいことが選択の理由です。 

 量販店で扱っているなら、手に取って触ってみてから購入を決めるべきですが、この製品はDELLの直販以外で扱っている店舗はなさそうでしたので、思い切って注文しました。

 そのプロジェクターが今日届きました。

 年末12月25日に注文して、1月8日着ですので、まずまずの納期だと思います。

 

P1050954編集.png

 とても小さいです。 そして、軽いです。 付属のケースも収納しやすくできています。

 さっそく映写テストをしました。 "暗かったら、困るな~~" と心配しつつ電源を ON しました。

 想像したより明るいです。 昼間の室内でも照明をつけなければ、画像はかなり明瞭に見えます。

 これまで使っていたプロジェクターは台形補正を自動的にしていましたが、M115 はマニュアルでの調整が必要です。 とくに難しいことはなく、簡単に調整できます。

 

  P1050956②圧縮.jpg

 パソコンやコンサルティングの7つ道具を含め、一つのカバンに収納できるかどうかということも、 使用上の重要ポイントです。

 普通サイズのブリーフケースに、すっきりおさまりました。 これは助かります。

 

 ただ、本体の軽さ、小ささに比べケーブル類がかなりしっかりしたつくりになっていて、バランスは

よいとはいえないです。 USBドングルというデバイスを使えば、PCからデータを無線で遅れるようですので、検討したいですね。

  P1050960圧縮.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blog.genki-company-consultant.com/mt/mt-tb.cgi/116

コメントする

MTBlog42c2BetaInner

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

アイテム

  • 51MR1KTQHKL._SX344_BO1,204,203,200_[1].jpg
  • 部下を育てるものの言い方③.png
  • 部下を育てるものの言い方.jpg
  • 経営がみえる会計.png
  • 経営がみえる会計.jpg
  • 組織の3要素②.png
  • 組織の3要素.png
  • 組織の3要素③.png
  • 組織の3要素② 圧縮.jpg
  • 組織の3要素 圧縮.jpg
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261