井戸端会議、床屋談義  !? 思ったこと・感じたこと ?!

井戸端会議②.png 最近、同業(コンサルタント)の友人の何人かと 『たまには井戸端会議でもしようか!』 ということが持ち上がっています。 会議の愛称を何か考えたいので、weblio で 「井戸端会議」 の英語訳を探してみると、content-free chat、idle gossip となっています。 "gossip" は「違うなあ~」ということで、"chat" を使うかと考えていたのが昨晩でした。

 そして今日、1月22日の日経朝刊の文化面に、別役実さんの『方言の時代』という文章が掲載されています。 この中に、『井戸端会議』 『床屋談義』 のことが触れられていて、われわれがやろうとしていることの意義・意味を気づくき、認識することができました。 まさに、偶然です。

 ※右のイラスト出展:http://blogs.yahoo.co.jp/kyoto194646/42440354.html

 昨年秋口から 「セレンディピティ=幸福な偶然」 のことを勉強していて、中小企業支援のキーポイントのひとつが、 「セレンディピティ」 の視点ではないかと思いつつあるなかでの、偶然なのです。 「セレンディピティ」 ということを意識していなければ、別役さんの記事の井戸端会議、床屋談義に気づかずに終わったのではないかと思っています。 「なるほど! セレンディピティ!」

 ※くどい文章になってしまいしました。ご容赦!

 

===========================

 『方言の時代』  著者:別役 実氏  (日本経済新聞 2012年1月22日 文化32面)から

・・・・・

 かつては、こうした 「肉声をやりとりする現場」 が、我々の周辺にいくつもあった。いわゆる 「井戸端会議」 がそれであり、 「床屋談義」 も 「銭湯でのおしゃべり」 も、それであったと言えるだろう。地域毎の最も内密なコミュニケーションは、こうした場で醸成されていたのであり、そこから地域の文化的な独自性も生まれたに違いない。

 「それに代わるものとして、テレビのスタジオ番組が出来た」 というのは、ほぼ確かであると私も考えるが、果たしてそれがかっての 「井戸端会議」や 「床屋談義」 と同じ効用を発揮しているかと言うと、大いに疑わざるを得ない。

 そこで採り上げる問題は似ていたとしても、こちらでは著名なコメンテーターが公用語でそれを話し、そっれらしい解答を出すことになっているからである。ただし、ヴァレリーが 「人間は答えのわかっている問いしか問うことができない」 と言っているように、そこでの 「問いと答え」 は、ありきたりの線上の堂々めぐりに過ぎない。

 一方、 「井戸端会議」 や 「床屋談義」 の方は、 「肉声」 という手触りのある言葉でやりとりされる分だけ、やりとりそれ自体で充足できるから、敢て解答を必要とせず、従って、(とここでかなり飛躍していることを承知で言わせてもらえば)いつか、 「答えのわかっていない問いに」 に出合い、 「かつて問われたことのない答え」 に行きつくかもしれないのである。

 ・・・・・ 

===========================

 伊丹敬之先生の書かれた 『場の論理とマネジメント』 をはじめ、マネジメントやイノベーションの教科書で頻繁にとりあげられる事例のひとつに、「コーヒーポットと喫煙室」があります。 伊丹先生の本に 「・・・ナレッジ・マネジメントに成功した企業の特徴を調べたところ、『成功企業に共通する道具はコーヒーポットである』という結果が出た。 共用スペースにコーヒーメーカーを置き、社員が仕事に行き詰った時などにコーヒーを飲みながら意見を交換し合う。すると実に様々なアイデアが生まれ、いかなる道具よりもナレッジ・マネジメントを促進するという・・・」 という 御立尚資氏の講演が紹介されています。

 

話し合い.png このあたりに、中小企業が新しいアイデアを発想し、新製品につなげ、新しい事業の道を拓いていくためのヒントがあるのではないでしょうか。 そして、だからこそ、同業の友人の 『井戸端会議』をはじめましょう。もちろん、井戸端会議は立ち上げるようなものではなく、なんとなく人が集まって、自然と場が生まれ、ワイガヤになってしまうものでしょう。気負わずに。 続けることもあまり意識せずに。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blog.genki-company-consultant.com/mt/mt-tb.cgi/57

コメントする

MTBlog42c2BetaInner

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

アイテム

  • 51MR1KTQHKL._SX344_BO1,204,203,200_[1].jpg
  • 部下を育てるものの言い方③.png
  • 部下を育てるものの言い方.jpg
  • 経営がみえる会計.png
  • 経営がみえる会計.jpg
  • 組織の3要素②.png
  • 組織の3要素.png
  • 組織の3要素③.png
  • 組織の3要素② 圧縮.jpg
  • 組織の3要素 圧縮.jpg
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261